通信講座を選ぶポイント

最後に、ファイナンシャルプランナー(FP2級)の資格取得を効率的に進められる通信講座の選び方をご紹介します。最短距離で合格をめざす近道は通学校で学ぶことですが、時間や距離の制約、または費用などの面で難しい場合もあると思います。


具体的な通信講座は、インターネットなどで検索すればいくつも見つけられます。その中でどれを選んだら良いか迷う方は多いと思います。そんな時は以下の観点から、学習期間選ぶようにしましょう。アドバイスを参考にしてください。

●メディア教材を提供している通信講座

通信講座を比較するポイントの1番は「メディア教材」が提供されているかどうかです。メディアのない通信講座はほとんど利用する価値がありません。
いまは通学校へ通える条件が揃っていても、あえて通信講座で学習する人が増えているようです。DVD講義やe-ラーニングシステムなど、メディア学習への信頼度は非常高まっているようですね。

●「自宅学習専用」に作られたメディア教材。

通信講座比較のポイントの2番目は、メディア教材が「自宅学習専用」に作られているかどうかです。メディア教材ならどれでも同じ学習効果が期待できるかというと決してそうはいえません。この点も注意しましょう。

なぜ「自宅学習専用」が大切かといえいえば、専門学校のメディア教材のように、教室で行われる講義をそのまま収録した教材では、見ているのがつらくなるからです。授業中のノイズなどもありこれらの教材は集中するのが大変です。
その点自宅学習専用教材には、講師とマン・ツー・マンで授業をしているような臨場感もあり、学習するのが楽しくなります。

●合格率を公表していること

通信教育会社の信頼性を、客観的に計るポイントが合格率です。名のある会社でも、合格率を数字で公開していないところは避けるべきかもしれません。公開している合格率が、全国平均のそれを大きく上回っているような会社なら、それは十分信頼できる講座です。

<お薦めのFP2級講座>

第1位 フォーサイト
業界初の通信講座専用ハイビジョンスタジオで収録した、迫力あるDVD講義が魅力です。基本テキストも4色フルカラーで見やすく作られており、金融の基本知識も楽しく覚えられます。
フォーサイトの詳しい情報はこちら→ http://www.foresight.jp/fp/

第2位 TAC
基礎力の徹底指導に定評ある専門学校です。「通学」でファイナンシャルプランナーを目指す方への一押し校です。
TACの詳しい情報はこちら→ http://www.tac-school.co.jp/

第3位 ユーキャン
CMでもでもおなじみの生涯学習の通信講座です。イラストや図表を多用した教材には、わかりやすく学べる工夫が満載されています。
ユーキャンの詳しい情報はこちら→ http://www.u-can.co.jp/